オススメのプログラミング言語は?

こんにちは!CodeClub965で講師をしているKです!

今回は、これからプログラミング言語を勉強する人に向けてプログラミング言語について書きたいと思います。

これからプログラミングを勉強する人は、「一体どの言語からやればいいの??」と思う人がほとんどだと思います。

そこで興味深い記事があったので、その記事を参考にしながらオススメの言語についてお話ししたいと思います。

参考の記事はこちらです→
【2020年】プログラミング言語ランキング!日本と世界で人気な言語を紹介!

この記事から少し抜粋させてもらいます。
まず言語のランキングです。(3位まで掲載します。もっと知りたい方は参考記事からご確認ください)
日本と世界ではランキングも少し変わるようですね。

プログラミング言語ランキング(日本)

1位:C/C++
2位:Python
3位:JavaScript

プログラミング言語ランキング(世界)

1位:Python
2位:Java
3位:JavaScript

また、年収別のランキングもみてみましょう。

年収別ランキング

1位:JavaScript
2位:SQL
3位:C/C++

上のランキングから思うことは、JavaScriptが全てのランキングに入っていることです。

JavaScriptは、簡単にいうとWebページに動きをつけるときに使う言語です。

参考記事を読んでもらえば分かると思いますが、非常に汎用性が高い言語です。

そして、私もプログラミング を勉強するならJavaScriptから取り組むのをオススメします。
合わせてHTMLやCSSも一緒に勉強すれば、抽象的でなく具体的にどう動くかがみて分かるので面白いと思います。

C言語も人気ですが、抽象的な話が多いので途中で挫折している方を何人も見てきました。笑
HTML、CSS、JavaScriptは直感的で非常に抽象度が低い言語なので取り組みやすく挫折しづらいのもおすすめの理由です。

小難しいものからわざわざやらずに、まずは簡単にできることからやっていけばいいと私は思います。

1つ言語ができるようになれば、後は感覚的に慣れてくるので新しい言語でもちょっと勉強すればすぐに対応できるようになります。

また、年収別ランキングをみてもJavaScriptは仕事ととしても需要がありますし、今後需要が尽きるということはほぼないので勉強して損はないと思います。

プログラミング勉強したいけど迷っている…という方はぜひJavaScriptから勉強してみたらどうでしょうか。

最後に少しだけ..

私たちのスクールでもHTML/CSS/Javascript/サーバーサイド言語を教えています。

「自分のライフスタイルに合わせた働き方ができるエンジニアになりたい!!」という方を全力でCodeClub965はサポートしますので、少しでも興味のある方はぜひお問い合わせください(^^)
質問でもなんでも構いません。
無料の個別相談も実施していますのでぜひご活用ください。

それでは、また!